Ms CoinExpert のコインニュース

アンティークコインの知識や、最新情報を発信します。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月
ARCHIVE ≫ 2014年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ジェームズ・ボンドが隠し持っていた金貨

007の主人公――ジェームズ・ボンドは、ベルトの芯に5ポンド金貨を10枚、密かに隠していた!

これは金貨がドル紙幣やポンド紙幣が通じない地域に置いて、唯一絶対的価値を有する物品であったとゆうことです。

量目39.94グラムで金品位1000分の917というイギリスの5ポンド金貨は、1937年に発行されたジョージ6世の肖像を描いてあります。

1950年から60年代なら金の地金価格分でイギリスの統治の及ぶ土地まで脱出できたとのことです・・・・・・。

George VI gold Proof 5 Pounds 1937 PR63 CameoGeorge VI gold Proof 5 Pounds 1937 PR63 Cameo 2

ジェームズ・ボンドが隠し持っていた5ポンド金貨 ジョージ6世 1937年






今後ともCoin-Expert オンラインショップをよろしくお願い致します。
ECサイト







スポンサーサイト

アントニウスの妻「小オクタウィア」

小オクタウィアは古代ローマで初めてコインに描かれた女性です。
また、先日お話したクレオパトラ7世に魅了されたアントニウスの妻でもありました。
小オクタウィアは悲運な女性で、
一度目の結婚も、2度目の結婚も幸せとはいえませんでした。
一度目の政略結婚では夫が大叔父であるカエサルと敵対、死別。
二度目の政略結婚ではアントニウスがクレオパトラ7世と愛人関係になり、
夫の遠征中の留守を守るよき妻であったのにもかかわらず離縁されてしまいます。
その後は一人で子育てをするのですが、マルケッルスを帝位継承者にしたものの亡くしてしまい、
ひどい悲しみに暮れていた・・・・・・とゆうことです。
ローマ女性の美徳を表す女性として尊敬されていますが、クレオパトラ7世とは対照的な女性だと感じます。





今後ともCoin-Expert オンラインショップをよろしくお願い致します。
ECサイト


第4回貨幣セミナー開催決定

第4回貨幣セミナー開催が決定しました!
7月13日日曜日 「京王プラザホテル2階 和食かがり内 個室」にて
美味しいお食事と「平木啓一の貨幣セミナー」をお楽しみいただきたいと思っております。
今回は食事形式の為、「コインに描かれた都市の景観図」をテーマに取り上げました。
貨幣紋章学も人気があり、迷いましたが、こちらはスクール形式のセミナーで取り上げたいと思います。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
詳細はこちらを参照ください→http://coinexpert.jp/user_data/news.php

コインに描かれた有名人「クレオパトラ7世」

コインに描かれた有名人・・・・・・。
私が手に入れたい人物の一人にクレオパトラ7世がいます。
クレオパトラ7世は「絶世の美女」だったと伝えられていますが、コインに描かれたクレオパトラを見ると、
絶世の美女とゆうほどではなかったようです。
その代わり、自分を演出し、相手を魅了する手腕に優れていたのではないかと思います。
今でいうEQが高かったのだと思います。
かのカエサルもアントニウスも彼女が美しいからではなく、
彼女が「彼らに与えるもの」彼女の内面に惹かれていたのではないかと思います。
女性として学ぶべき点の多いクレオパトラ7世です。

creopatla7.jpg
クレオパトラ7世 デナリウス銀貨 B.C34年
今日ではクレオパトラのコインは500~1000万くらいの価値がつきます。


今後ともCoin-Expert オンラインショップをよろしくお願い致します。
ECサイト


近年値上がりが著しい神聖ローマ帝国の金貨

神聖ローマ帝国は1806年にナポレオンがライン同盟を結成したことで解体され、
オーストリア帝国となりました。
このためオーストリアになっても貨幣発行は盛んで、フランツ・ヨーゼフ1世(1848-1916)の治世下では、
数多くのヴァラエティの記念コインが発行されました。
 そこには稀少タイプだけでも、1857年〈オーストリア南部鉄道〉記念2ターレル銀貨、
73年の〈ウィーン射撃祭〉記念2フローリン銀貨と4ドゥカット金貨、87年の〈クッテンベルク鉱山再開〉記念2フローリン銀貨、77年の〈ラクサルペ山荘〉記念ターレル銀貨などが見られます。
 また、近年値上がりが著しい、1908年の〈治世60年〉記念100コロナ金貨、共和政以後の23年と24年の100クローネン金貨、35年から38年の100シリング金貨などは、これからどんどん入手困難になると予想されます。

金ソル

 インフレーションに悩むペルーは、〈金ソル〉――SOLES DE OROを採用、
それにより、通貨の信頼性向上を企てたのです。
そのため紙幣の印刷もロンドンのTDLA――トマス・デ・ラ・ルー社、
次いでニューヨークのABNC――アメリカン・バンク・ノート・カンパニーが引き受け、高い水準の紙幣を発行させました。
これらが金兌換の性格を有していたか定かでないのですが、これらの紙幣もまた興味深いと思います。

5月18日のセミナー

5月18日弊社主催の「第3回 貨幣セミナー」を開催しました。
内容は「各国の貨幣に見られる銘文」!
クラシックコインにはラテン語で銘文が刻まれたコインが多く、
コインに刻まれた銘文が判読できればコインコレクションが進めやすいと思います。

セミナーを受講して頂いた方から、「LATIN FOR THE ILLITERATI」とゆうラテン語の辞書をいただきました。
大変良く出来た本で、感心しており、今後、ラテン語を調べる際に使わせて頂きたいと思っております。




LATIN.jpg


次回以降のセミナーは「貨幣紋章学」または「都市の景観」といった題材で企画を進めております。
第四回貨幣セミナー開催が決定しましたら、http://coinexpert.jp/、http://coin-expert.info/などで告知いたしますので
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

ペルーの100ソル金貨

 ペルーの100ソル金貨は、1958年銘が101枚、52年銘が126枚と極めて少ないのです。
最も多い年号でも64年の11000枚、65年が23000まいだから、いかに発行枚数が僅少だったかがわかります。
それでは1950年からのシリーズ開始の理由は何だったのでしょうか?
少し調べてみる必要があります。
すなわち同時期のペルー紙幣を当たると、表に100ソル金貨の表面、裏に金貨の裏面をそれぞれ描いているのです。

100ソル金貨
ペルー100ソル金貨 1952年

メキシコの50ペソ金貨とペルーの10ソル金貨

メキシコの50ペソ金貨は「独立100年」記念タイプの1921年(初年号)以外に、14種が存在しシリーズを形成します。
しかしながら初年号以外は地金タイプが殆どで、今一つの魅力に欠けてしまいます。
ところがペルーの100そる金貨となると、大いに条件が違ってきます。
全シリーズ21種のうち、発行数が1200枚以下の年号が、半数近い10種を数えます。
つまり珍品稀品の宝庫となっているのです!

50ペソ
50ペソ2
メキシコ 50ペソ金貨 「独立100年記念」1921年(初年号)

20世紀の逸品金貨

20世紀の世界のコインにも、なかなか素晴らしい逸品が散見されます。
私が好きなのは1921年からのメキシコの50ペソ金貨、それに1950年からのペルーの100ソル金貨です。
どちらもアメリカの20ドル金貨よりも遙かに多い、純金量を有しており、堂々たる外見のコインと言えます。
前者は直径37ミリ、量目41.6666グラム。後者は直径37ミリ、量目46.8071グラムです。



お気に入りに追加する
プロフィール

Ms CoinExpert

Author:Ms CoinExpert
Ms CoinExpert 吉岡 美栄
外国貨幣研究家、元ジェミニ代表の平木啓一氏の下6年間、アンティーク貨幣売買に携わり、
2013年11月にCoinExpert.LLCを設立。
Managing Directorとして日々奮闘中。

 

最新トラックバック
新着+関連記事
過去の記事
┗朝晩は涼しく過ごしやすくなってきました。生鮮食品売り場にはブドウやナシなど、秋の食材が並び、目黒のさんま祭りがおこなわれると、いよいよ秋を感じます。今回は【魅力
┗ イギリスにとっての新天地は、カナダを筆頭として、オーストラリアやニュージーランドなどがある。そうした地域は政府発行の貨幣が登場するまで、TOKEN--代用貨幣が広く
┗    スペインから奪取した金銀で作られたVIGO銘のコイン                     イギリス アン女王 VIGO クラウン銀貨 1703年 AU55  1702年
┗ヴィクトリア 1839年 ペニー銅貨 PR65ウナ&ライオンといったクラスのコインともなると誰もが手を出せる代物ではない。しかしながら、ペニーのようなマイナーコインだと
┗ウナ&ライオンーーすなわちウィリアム・ワイオンが刻んだ、ヴィクトリア女王が獅子を従える姿を描く5ポンド金貨は、世界の名品として名高い。何しろデザインが優雅な
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。