Ms CoinExpert のコインニュース

アンティークコインの知識や、最新情報を発信します。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年06月
ARCHIVE ≫ 2015年06月
      

≪ 前月 |  2015年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

1世紀ぶり!米10ドル紙幣のデザイン変更

アメリカ財務省が6月17日に10ドル紙幣のデザイン変更の発表をしました。

米国紙幣は偽造を防ぐため1990年代から数回デザインが変更されており、財務省によると、7~10年に一度の頻度で行っているとのことです。
ただし、紙幣の肖像画の変更ははるかに頻度が低く、現行の7種類の流通紙幣に採用されている大統領や政治家は1928年に選定されたました。
今回は1世紀ぶりのデザイン変更になります。
次の肖像は誰になるか年内には決まる見通しで、次は「女性」の肖像になるとのこと。
紙幣に女性の肖像が採用されるのは1800年代後半にマーサ・ワシントン初代大統領夫人が1ドル銀証券に描かれて以来初めてです。
現行の10ドル紙幣に描かれているアレキサンダーハミルトンは完全に消えるわけではなく、デザイン変更後の10ドル紙幣か、別の紙幣に含めることも検討しているという事です。



10ドル紙幣に誰が採用されるか?


・「アメリカの包括的民主主義の擁護者」である女性
・存命中でない女性
・有力候補・・・・・・
エレノア・ルーズベルト元米大統領夫人、奴隷解放運動家のハリエット・タブマン、公民権運動家のローザ・パークス、婦人参政権運動家のエリザベス・キャディー・スタントンなど。



 
デザインの決定は誰がするのか?

 1862年議会制定法に基づき、最終決定は財務長官が行います。
セキュリティー対策には、米国シークレットサービス(USSS)、連邦準備制度理事会(FRB)、製版印刷局(BEP)など一部政府機関も関わります。

 
旧10ドル紙幣は新10ドル紙幣刷新後も回収は行わないということで、今までどおり使用可能と発表されています。



 新紙幣の登場は女性に参政権を与える「合衆国憲法修正第19条」の成立から100周年の2020年を予定しているということから、エリザベス・キャディー・スタントンなどが最優力ではないかと考えていますが・・・・・・どうなるでしょうか?いまから楽しみです。





ECサイト




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

「人生がときめく片付けの魔法」が投資にも役立つ!?

ある新聞で、「ベストセラーの片付け本が投資にも役立つ」
という記事を見つけました。
株式のポートフォリオ構築について述べている記事でしたが、コインを選ぶポイントと同じであるため、
簡単にまとめて紹介します。
=========================================
近藤麻理恵氏の『人生がときめく片付けの魔法は今や世界的なベストセラーとなりつつある。

•「ときめき」を感じるコインを買う

近藤麻理恵氏ことコンマリによれば持ち物に限らず人間関係や仕事に至るあらゆるものに対して必要なのは「ときめき」であり、ときめきを感じないものは捨てるべきだという。
ポートフォリオのシンプルさと効率性にときめきを感じると言えば納得できるだろうか。
実際、昨今の投資業界はその傾向に移行しつつある。
 

• 多過ぎる分散化はガラクタが入っている可能性も

よく、小額のコイン数点と、高額なコイン1点買うとしたらどちらが良いかと聞かれる。
単なるコレクターであれば、小額のコイン数点でもよいかもしれない。
しかし、資産として考えるのであれば最も価値あるコインに資金をを注ぎ込む方が将来を期待できるし、安心だ。
コンマリは、人が不要なものにしがみつく理由として過去への愛着と将来への不安を挙げている。
そうならないためにも、コインを選ぶ際には慎重になった方が良い。
 衝動的に買ってしまって、今ではただのガラクタになっているというのは誰でも経験があるのではないか?
ある国や特定のコインに資金が流入する頃には、その高パフォーマンスは終わりに近づいていることが多い。


=========================================

ジョージ3世 5ポンド金貨 1820年 試作貨

George III (1760-1820), pattern Five-Pounds, 1820

ジョージ3世 5ポンド金貨 1820年 試作貨 39.96g
タリア出身の彫刻家 ピストルッチ・ベネデット(イギリス造幣局主任刻印師)の代表作

5ポンド金貨、5ソブリン金貨はジョージ3世の為に1820年に初めて鋳造されたが、正式には発行されなかった。
プルーフ試作貨としてだけ存在する。

1816年イギリス貨幣のシステムが変わり、
ソヴリン金貨は1817年に再導入された。

銀貨の銀含有量は引き下げられ、
それぞれの銀含有量の価値はそれぞれのコインの表面価格よりも著しく価値が下がった。
1817年にスタートしたソヴリン金貨は1ギニー金貨にとってかわった。
これらは最初期のチューダー朝のソヴリン金貨とは明らかに違っていた。
1820年に2ポンドと5ポンドの額面のコインとしてジョージ3世 試作貨が鋳造された。
ジョージ3世の統治下に一度も正式に発行されぬまま、ジョージ3世は1820年に亡くなった。

1820年の後に、2ポンドと5ポンド金貨はジョージ4世の肖像になった。
1823年にジョージ4世 2ポンド金貨は大量に流通用貨幣として鋳造された。
1826、1831年は、流通用貨幣ではないプルーフのみの2ポンド金貨が発行された。

ジョージ4世 5ポンド金貨は1826年にプルーフだけの発行であり、
流通用貨幣としては製造されていない。

1820年 ジョージ3世5ポンド 試作貨 がジョージ4世1826年5ポンドプルーフ金貨、
ジョージ4世1823年2ポンド金貨の流通貨発行の前兆となった。

ジョージ3世の試作貨には文字で飾られた縁取りのコイン25枚、平らな縁取りのコイン2枚が鋳造されたが、
ひょっとすると現存するのは合計で18枚程とも言われています。

2015年5月のオークションで30000ポンドで落札されている。
オークション会社への手数料を加味すると6800万円ほどである!


ECサイト




人気ブログランキングへ

世界の超富裕層たちの動向

最近のオークションでは以前に比べると数千万のコインが落札される機会が増えています。
また、名品や稀少コインはかなり高値になっています。

一般のコレクターとしては高値になることは喜ばしくなのですが、
コイン市場の活況を望む私としては世界の富裕層が投資としてコインレクションを増やしているという状況は
喜ばしいことです。

世界中に17万2850人いる超富裕層。
彼らからすればさまざまな観点から、現物投資(情熱投資)は低コストな投資だと思います。
超富裕層の内、情熱投資(アート、ワイン、クラシックカー等の嗜好品)に興味がある超富裕層は61%もいます。

また、統計によれば東京は超富裕層までいかない富裕層(100万ドル以上の資産)の数で見ると
なんと46万6000人で世界一の都市となっています!
ビックリです。


興味のある方はこちらをどうぞ「The Wealth Report 2015」
ナイト・フランクの調査(PDF)70ページに及ぶ膨大な調査結果となっているので、時間のある時にどうぞ。



ECサイト




人気ブログランキングへ

お気に入りに追加する
プロフィール

Ms CoinExpert

Author:Ms CoinExpert
Ms CoinExpert 吉岡 美栄
外国貨幣研究家、元ジェミニ代表の平木啓一氏の下6年間、アンティーク貨幣売買に携わり、
2013年11月にCoinExpert.LLCを設立。
Managing Directorとして日々奮闘中。

 

最新トラックバック
新着+関連記事
過去の記事
┗朝晩は涼しく過ごしやすくなってきました。生鮮食品売り場にはブドウやナシなど、秋の食材が並び、目黒のさんま祭りがおこなわれると、いよいよ秋を感じます。今回は【魅力
┗ イギリスにとっての新天地は、カナダを筆頭として、オーストラリアやニュージーランドなどがある。そうした地域は政府発行の貨幣が登場するまで、TOKEN--代用貨幣が広く
┗    スペインから奪取した金銀で作られたVIGO銘のコイン                     イギリス アン女王 VIGO クラウン銀貨 1703年 AU55  1702年
┗ヴィクトリア 1839年 ペニー銅貨 PR65ウナ&ライオンといったクラスのコインともなると誰もが手を出せる代物ではない。しかしながら、ペニーのようなマイナーコインだと
┗ウナ&ライオンーーすなわちウィリアム・ワイオンが刻んだ、ヴィクトリア女王が獅子を従える姿を描く5ポンド金貨は、世界の名品として名高い。何しろデザインが優雅な
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。