Ms CoinExpert のコインニュース

アンティークコインの知識や、最新情報を発信します。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年09月
ARCHIVE ≫ 2016年09月

ヴィクトリア女王 在位50周年記念(ゴールデン・ジュビリー)

1887年6月20日にヴィクトリア女王は在位半世紀を迎え、在位50周年記念式典(ゴールデン・ジュビリー)が挙行されました。
各国の王室・皇室が招かれての祭典となりました。
ベルギー(レオポルド2世)、デンマーク(クリスチャン9世)、ギリシャ(ゲオルギオス1世)、ザクセン(アルベルト)の四か国は君主が自ら出席し、それ以外の国々も高位の王族・皇族が出席した。
日本からは小松宮彰仁親王が出席した。
ヴィクトリアは高官や彼女のために集まった世界中の王族・皇族たちを随伴しながら群衆の間を通ってウェストミンスター寺院へ向かい、そこで神に感謝をささげた。

今年〜来年には1887年のヴィクトリア女王在位50周年記念式典の際の出来事を描いた映画が公開される予定。
シュラバニ・バスの著作『ヴィクトリア&アブドゥル:ザ・トゥルー・ストーリー・オブ・ザ・クイーンズ・クローゼスト・コンフィデント』を原作にした映画の撮影が今年9月から始まっている。
この映画は原作によると、
1887年のヴィクトリア女王在位50周年記念式典の際に記念コインを献上するため、インドのアーグラからロンドンに来た若き事務員のアブドゥル・カリムと女王がいかに友情を築き、ジョン・ブラウンの後任として使用人にするに至ったかが描かれているということで、今から公開をとても楽しみにしている。

その時発行された記念通貨がこの5ポンド金貨になります。

ヴィクトリア女王5ポンド金貨1887年
ヴィクトリア女王5ポンド金貨1887年2

こちらのコインはCoin-Expertオンラインショップで販売中です。
スポンサーサイト

一人の男性を愛し続けたヴィクトリア女王

ヴィクトリア女王が生涯愛し続けた男性が従兄弟でドイツ・ザクセン公国出身のアルバート公。
始まりは1836年5月ベルギー初代国王レオポルド1世の勧めでアルバート公が家族で
ロンドンを訪れ、ケンジントン宮殿でヴィクトリアに謁見。
その時ヴィクトリアの伯父であるウィリアム4世はオランダ王ウィレム2世の息子である
オラニエ=ナッサウ家のウィレム・アレクサンダー王子との結婚を進めたいと考えていたため、
1840年2月、アルバート公とヴィクトリアが結婚するまでには約4年も経過していた。

アルバート公との結婚式では王族には珍しい純白のウェディングドレスを着用し、世界中に純白のウェディングドレスを広めます。
当時、中産階級の貴族の間で流行していたスタイルを取り入れたもので、ヴィクトリア女王はファッションアイコンとして人気が高まりました。

ヴィクトリア女王結婚式


頭脳明晰なアルバートは、1841年に長男のエドワードが生まれた前後から、
枢密院のメンバーに加わり、ヴィクトリアの秘書や顧問を務めました。
現在親しまれているクリスマスツリーの習慣は、彼が母国のドイツから伝えたものです。
2人は9人の子にも恵まれ、実際におしどり夫婦で有名でした。
このことからイギリス国民は、王室に親近感を抱きます。

ところが結婚から21年後、アルバートは42歳の若さで病死。
その後はのヴィクトリア女王はずっと喪服を身につけて過ごしました。
そのころヴィクトリア女王がつけていたジュエリーはモーニング(木の化石であるジェットなどで作られたジュエリー、また、故人の髪の毛などをきれいに編み、ジュエリーにしたもの)と呼ばれ、人気となりました。

彼女が82歳で高齢でこの世を去る時も、アルバートの肖像画を見つめながら息を引き取ったと言われています。
2人の愛の物語は、当然映画化されています。


お問い合わせはこちらからどうぞ➡HP バナー





人気ブログランキングへ

ヴィクトリア朝の繁栄

60年以上に渡って大英帝国を統治したヴィクトリア女王はイギリス史上最大の繁栄をもたらし、【ヴィクトリア朝】を築いた。
「君臨すれども統治せず」といわれたソフトな政策で、長い繁栄をもたららします。
最盛期に植民地だった国は、なんと70ヶ国以上もあり、これらの国々が独立を果たした経緯は様々ですが、
独立後、50ヶ国以上の国々が、かつての支配者イギリスとともに、イギリス連邦を形成しているのは興味深い点です。

ヴィクトリア女王 肖像画



お問い合わせはこちらからどうぞ➡HP バナー





人気ブログランキングへ

イギリスコインの名品【5ポンド金貨】

英国の5ポンド金貨は、1826年のジョージ4世の治世下に初めて発行された。
そしてウィリアム4世、ヴィクトリア女王、エドワード7世、ジョージ5世、ジョージ6世
などの肖像を描いたタイプが存在する。
 この中でヴィクトリア女王には、1839年の<ウナ・ライオン>タイプ、
1887年の<ジュビリー>タイプ、1893年の<オールドヘッド>タイプの3つのヴァラエティがある。
ヴィクトリアの5ポンド金貨はその美しさから非常に人気が高く、
グレードの高いものは市場で見かけることが少なくなってきている。
年々、高値をつけており、資産として持っておきたいコインのひとつである。
コレクターなら、だれもが欲しがる逸品であろう。

Victoria gold 5 Pounds 1887 MS64Victoria gold 5 Pounds 1887 MS642
【イギリス 5ポンド金貨 ヴィクトリア1887年 MS64】


 また、ジョージ4世、ウィリアム4世、ヴィクトリアの<ウナ・ライオン>、ジョージ5世、ジョージ6世の5ポンド金貨は、
いずれもプルーフとしてのみ発行された。
さらにエリザベス2世にも、1953年に5ポンド金貨が製造されているが、
これは製造技術の保持とこのシリーズを絶やさぬためのものでもあり、
王室や王立造幣局に収まったごくわずかしか存在しない。




Coin-Expertオンラインショップで販売中➡HP バナー








人気ブログランキングへ

十字軍の時代からルネサンス時代へ~ドイツ騎士団~

ドイツ騎士団 紋章

ドイツ騎士団は聖ヨハネ騎士団・テンプル騎士団と並んで、三大騎士修道会のひとつに数えられる。
十字軍の時代にエルサレム王国の港湾都市アッコンで設立された
騎士修道会(軍事力を備えたカトリック修道会)であった。
今でも慈善団体としてドイツ騎士団は存続している。

騎士修道会とは、軍事力を備えたカトリック修道会のことである。
十字軍の時代に、聖地エルサレムの防衛とキリスト教巡礼者の保護・支援を目的として活動した。
しかし、その実態は必ずしもキリスト教の大義に適うものではなく、
当時貧しかった西欧から東方の豊かな土地と経済力を得るために参加した者も多かったとされる。
十字軍は、東方の文物が西欧に到来するきっかけとなり、
これ以降盛んになる東西の流通は、後のルネサンスの時代の足掛かりとなった。

歴史的に代表される三つの騎士団
• 聖ヨハネ騎士団(設立1099年)
• テンプル騎士団(設立1119年頃)
• ドイツ騎士団(設立1190年)

聖ヨハネ騎士団とテンプル騎士団は、十字軍国家における実質的な常備軍としての役割を果たした。
西欧各地に寄進によって数多くの所領を持ち、豊富な財力を背景に、聖地におけるイスラム教徒との戦いに従事した。
遅れて設立されたドイツ騎士団は、イスラム教徒によって再支配された聖地では思わしい成果を達成できず、
東欧に新たな目標を求めた。そしてバルト海南岸に残る異教徒を北方十字軍の名目で征服し、
ドイツ騎士団国を展開する。
騎士団員は修道士の戒律で私有財産の所有も妻帯も許可されないが、ドイツからは領土を持たない貴族の子弟が入会し人材は豊富で、移民の受け入れも盛んであった。

Teutonic OrderMaximilian 3 Taler 1614 MS62Teutonic OrderMaximilian 3 Taler 1614 MS62 2


ドイツ騎士団 マクシミリアンにより発行された超大型銀貨
「ドイツ ドイツ騎士団 マキシミリアン 3ターラー銀貨 1614年 MS62」




CoinExpertオンラインショップで販売中➡HP バナー





人気ブログランキングへ
お気に入りに追加する
プロフィール

Ms CoinExpert

Author:Ms CoinExpert
Ms CoinExpert 吉岡 美栄
外国貨幣研究家、元ジェミニ代表の平木啓一氏の下6年間、アンティーク貨幣売買に携わり、
2013年11月にCoinExpert.LLCを設立。
Managing Directorとして日々奮闘中。

 

最新トラックバック
新着+関連記事
過去の記事
┗朝晩は涼しく過ごしやすくなってきました。生鮮食品売り場にはブドウやナシなど、秋の食材が並び、目黒のさんま祭りがおこなわれると、いよいよ秋を感じます。今回は【魅力
┗ イギリスにとっての新天地は、カナダを筆頭として、オーストラリアやニュージーランドなどがある。そうした地域は政府発行の貨幣が登場するまで、TOKEN--代用貨幣が広く
┗    スペインから奪取した金銀で作られたVIGO銘のコイン                     イギリス アン女王 VIGO クラウン銀貨 1703年 AU55  1702年
┗ヴィクトリア 1839年 ペニー銅貨 PR65ウナ&ライオンといったクラスのコインともなると誰もが手を出せる代物ではない。しかしながら、ペニーのようなマイナーコインだと
┗ウナ&ライオンーーすなわちウィリアム・ワイオンが刻んだ、ヴィクトリア女王が獅子を従える姿を描く5ポンド金貨は、世界の名品として名高い。何しろデザインが優雅な